【サッカー人気2位】ベテランと若手が融合してルヴァン杯初勝…

サッカーの羅針盤

【真紅の輝石】鈴木彩艶がルヴァン杯で公式戦デビュー:日本で一番のクラブの重みを感じてやってきた

ルヴァン杯の湘南戦でGK鈴木彩艶がついに公式戦デビューを果たしました。

「小学5年生の頃からトップチームで試合に出る憧れだった」と語る浦和でのプロデビュー。アウェーではありますが「ここで1つ試合に出て、勝つことはできなかったですけど次につながる」と語ります。

もっとも昨シーズンから試合に出るつもりでトレーニングに励んでいた中で公式戦の出場がかなわず「最初から出るつもりでやっていたので悔しい思いをした」と振り返ります。

(残り 408文字/全文: 616文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ