【サッカー人気5位】【山形vs長崎】石丸清隆監督記者会見コ…

サッカーの羅針盤

【J1騒乱】[元悦激論・川崎vsC大阪]大久保2ゴールも王者は強かった(その2):サイドチェンジ で振られるとセレッソの守備は苦しい

元川

松田陸と坂元で三笘薫を挟むというのは狙いとしてやってたと思うよ。

河治

実際そこで潰せるシーンも結構あったからね。珍しいボールロストもしてたよ前半はね。でも後半になって三笘が立ち位置の工夫をして外してたから。

元川

そこに関しては質問もコメントも無かったけどね。ただ、谷口のサイドチェンジ が増えたから、前半より左右が振られるようにはなったよね。

河治

やっぱりセレッソって守備の文化が残ってるって言っても、基本はポジショナルプレーの完全ソーンじゃなくなってるでしょ。ちょっと森保ジャパンぽくなってると言うか。

(残り 787文字/全文: 1037文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ