【サッカー人気5位】過去2年最も低調な内容

サッカーの羅針盤

【青赤ウォッチ】”ディフェンスの要”森重真人はセレッソ大久保嘉人、清武弘嗣を警戒

©️F.C. TOKYO

FC東京はセレッソ大阪とのホーム開幕戦に臨みます。森重真人が警戒しているのは開幕から存在感を放っている清武弘嗣と大久保嘉人です。

「清武選手は昨年からいいプレーを続けている。大久保選手も2試合で3点取っていて力がある選手。配球できる清武選手と決めることができる大久保選手は攻撃においては警戒しないといけない。嘉人さんはつねにゴールを取れるところに信じて動き出してるのはFC東京で一緒にやって感じてる。ミドルも決めている。飛び込むところとバイタルからミドルも持ってる。うまくスペースを消しながら守れれば」

そう語る森重はディフェンスラインで声を掛け合いながら、つねに2人を意識しながら、守備を構築できれば」と語ります。

(残り 940文字/全文: 1258文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ