【サッカー人気4位】戸苅本部長「しっかりと課題解決をして、…

サッカーの羅針盤

【代表通信】[韓国戦]日本代表コメント:鎌田大地「試合になるとみんなスイッチが入ってすごくよかった」

鎌田大地

・ゴール

カウンターから、日本でやっていた頃はああやって追い越して、一人でやり切ることはなかったと思いますけど、ヨーロッパに出てできるようになっているなと自分でも思います。フランクフルトだと、あそこに出た瞬間に足の速い選手を使っていたと思うんですけど、代表だとまたチームとちょっと違うので、僕個人でやり切るべきかなと思った。やり切って結果的によかったと思います。

 ・試合の連動

試合前は久しぶりに何か不安というか、ヨーロッパから帰ってきて、練習自体みんな重そうだったし、僕自身も身体がまったく動かなくて、国内組の人たちに本当にチンチンにされていたので大丈夫かなと思っていたんですけど、やっぱり試合になるとみんなスイッチが入ってすごくよかったし、僕自身は不安を持っていたからこそ上手くやれたので、最初の入りから上手くできたから、そういうふうになりました。

(残り 1028文字/全文: 1406文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ