【サッカー人気3位】柏に完封勝利 宇賀神友弥は試合出場を目…

サッカーの羅針盤

【フクロウの時報】風に苦しんだコンサドーレ。何とか勝ち点1を獲得:ミシャ 監督、ジェイ、福森晃斗

北海道コンサドーレ札幌はアウェーで湘南ベルマーレと対戦。ジェイ、ロペスを前線に起用して湘南ディフェンスとのミスマッチを狙うも、前半は追い風をうまく生かせず無得点、後半は湘南の勢いが増す中で苦しいシーンがありながらもなんとか凌ぎ、最後はオフサイドの判定にも救われる形で試合を終えました。

札幌としては不本意な内容の中でも勝ち点1を拾う形でホームに戻り、3日後のルヴァン鳥栖戦に備えることになります。

 

ミシャ監督

両チームとも順位が近いということで、勝ち点が欲しいというゲームだったと思います。どちらも強い気持ちで臨んだと思います。今日のゲームは風の影響を両チームとも大きく受けて、なかなかボールがつながらない、コンビネーションができない。

その中で、相手のディフェンスラインは高さが無い選手が多いので、高さのあるジェイちとロペスによるミスマッチを生かしながら、ロングボールを入れて危険な攻撃を仕掛けることにトライしました。

(残り 1170文字/全文: 1582文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ