【サッカー人気1位】【特別コラム】スペインと「個の力」の差…

サッカーの羅針盤

【ジュビロ磐田】伊藤洋輝ドイツへ:自分が結果残すことだけを考えていきたい

ジュビロ磐田の伊藤洋輝がシュトゥットガルトに期限付き移籍することになりました。

ずっと持っていた欧州挑戦の夢の第一歩ですが、昇格争いをしているシーズンの最中に重要戦力の一人を送り出す形になる鈴木秀人強化部長は「本人は海外移籍が夢だった。できれば叶えさせてあげたい。ポジティブなオファーが来たので承認した」と語ります。

「洋輝の夢もそうですけど、育成の選手が海外に移籍するのはメリット。昇格争いしている難しい時期でしたけど、送り出すことにしました」

ジュビロから世界へ。伊藤洋輝はこの挑戦をどう思い描いているのでしょうか。

 

伊藤洋輝

自分がずっと目指してきたというか、欧州は小さい頃から目指してきた場所だったので、迷わず僕は行くことを決めました。

僕はセカンドチームからスタートになると思うので、でも、その話があった時に迷わなかった。

(残り 1792文字/全文: 2158文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ