サッカーの羅針盤

[元悦対談]東京五輪メンバー外からのA代表に飛躍する選手への期待を語る(その6):鳥栖勢、安部裕葵、原大智など

河治

そうした中でサガン鳥栖は林大地がバックアップから22人のメンバー入りを勝ち取ったけど、中野伸哉をはじめ、そのほかの候補の選手は軒並みパリ五輪世代だよね。要するに飛び級で入れなかっただけで。松岡大起しかり。

元川

そうだね。

河治

山下敬太とか飯野七聖、樋口雄太あたりは特に今後の頑張り次第でA代表の候補になりうると思うけど、鎌田大地と同じ96年だよ。

元川

だから鈴木彩艶ともともと呼ばれていた久保建英の二人が飛び級だけど。

(残り 2175文字/全文: 2383文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ