【サッカー人気2位】【山雅探報】岡山に惨敗の復帰戦で存在感…

サッカーの羅針盤

【サックスブルーの歓喜】ジェフ戦へ!ジュビロ鈴木政一監督が松本戦で山本義道を3バック右に回した理由とは?

ジュビロ磐田はジェフ千葉と対戦します。名波浩監督が率いる松本山雅には4−0の勝利を飾ったものの、けが人が出てしまった中で、鈴木政一監督がどういう選手起用をするかも気になるところですが、3バックがバースアップされて安定感が出てきているのは強みです。

伊藤洋輝が移籍、好調だった森岡陸も欠場が続くチーム事情の中でも山本義道に加えて伊藤槙人がフィットしてきており、松本戦では山本を得意な右に回して、伊藤を左に起用する形がうまくハマった感もありました。

鈴木政一監督はそうした守備の手応えをどう結果につなげようと思い描いているのでしょうか。

 

鈴木政一監督

(松本山雅と)結果的に4−0ということはあるんですけど、ボールサイドで優位に持って行くポジション修正も含めて、まだまだ改善する部分があるので、そこら辺の意識を持って重点的にやりました。

攻撃の方はサイドからの崩し、ゴール前の動き、そういう形で点が取れてきてるんですけれども、より質を上げて行くことも含めて、先週と同じ形に多少バリエーションも取ってトレーニングしました。

(残り 1504文字/全文: 1963文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ