【サッカー人気4位】【山雅探報】岡山に惨敗の復帰戦で存在感…

サッカーの羅針盤

【J2箱推し宣言!】現場から元川悦子と振り返る、琉球戦から見るジュビロ磐田の強さ(その7)金子と大森の使い分け

元川

赤嶺も喋ってたもんねヤットと。赤嶺が挨拶に行って最後に。鹿児島実業の先輩と後輩ですよ。

河治

あと琉球戦は途中で出てきた金子翔太が良くて、あの時間帯は5−3ー2のトップと言う形だったけど、よく見えてるよね。

元川

マサくんは大森と金子の使い分けみたいなこと言ってたじゃん。点が欲しい時は金子みたいな。

(残り 1772文字/全文: 1920文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ