【サッカー人気5位】【原靖強化部長に直撃取材】『監督につい…

サッカーの羅針盤

【J1騒乱】ACL争いを激論:神戸編②三浦淳宏の良いところ

河治

アツさんは試合中の立ち位置の設計はフィンクさんやリージョさんのようなレベルでは植え付けられないけど、森保さんと違ってシステムをフレキシブルに変えちゃう。

元川

そうだね。

河治

平気で1トップから2トップにしたり3バック、あとは4バックでも中盤をダイヤモンド型とか。昔ながらの石崎さんとかああ言うシステム変更がそのまま立ち位置の変化みたいな。あとは選手にどうぞご自由にみたいな。

(残り 1504文字/全文: 1691文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ