【サッカー人気5位】【山雅探報】これからの松本山雅を本気で…

サッカーの羅針盤

【特別対談】元川悦子と語る”第二の遠藤保仁”が出てこない理由(その1):ジュビロにはヤットが輝く環境がある

河治

元川悦子さんの「過去の栄光にすがることはない」電撃移籍から1年、遠藤保仁41歳の今」というYahoo!記事がかなり読まれたみたいで。ヤットさんのおかげで、無事に冬が越せそうだね。人並におごらなくてもいいけど、取材した遠藤保仁について話を聞かせてください。

元川

やっぱり言ってる通りで、本人は中村俊輔や小野伸二より一個下のポジションであると。

河治

ああ、そうだね。

元川

だから1タッチとかで全て決着を付けるポジションじゃないから、先を読んで逆算みたいなことをする必要があるし、そこでずっと磨きをかけてきたと言っていて、その話の流れの中で「なんか将棋の棋士と話してるみたい」って言ったわけよ。

河治

なるほど。

(残り 1030文字/全文: 1330文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ