【サッカー人気1位】未熟さを露呈した逆転負け。自力残留への…

サッカーの羅針盤

【代表通信】カンボジア戦で勝利に大きく貢献した甲田英將:メッシみたいなドリブラーになりたい

U−22日本代表はカンボジアに4−0で勝利。右ウイングで先発した名古屋グランパスの甲田英將は積極的な仕掛けで多くのチャンスに絡み、2点目のゴールも記録しました。

甲田英將

ボールが来て1対1になったので絶対抜けると。ゴール前までしかけてシュートを打てたのがよかったです。

(残り 491文字/全文: 624文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ