【サッカー人気4位】【山雅探報】京都で夢を掴んだ”安曇野の…

サッカーの羅針盤

【山雅探報】背水!松本山雅に希望はあるか(その4)相模原には勢いがある

河治

だからレノファとの試合でもリードしてから相手がガンガン来る時に山雅はどうするべきだったという話だけど。

元川

そうだね。

河治

普通に山雅の得点力とか考えたら、レノファに点を取られないことを第一に考えないといけない。もちろんゴール前で体を張るだけではパワープレー的にこじ開けられちゃうから、それはボールを前に運んだり、つないで時間を作ったりは必要だし、隙があれば追加点というのは当たり前だけど、基本マインドとして名波監督が2点目を取れなかったからと言うのは疑問符だよね。

元川

2得点て、まだ攻撃のこと言ってるじゃん。これだけやって松本山雅がそんな簡単に複数得点できないのは分かってるでしょと。

河治

そうだね。大事なのは残り2試合で、ここからどうして行ったらいいかな?

(残り 1024文字/全文: 1353文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ