【サッカー人気1位】クールダウンのみだったので、新シーズン…

サッカーの羅針盤

【公開記事】レノファ山口・名塚善寛監督から湘南ベルマーレに寄せて

【レノファ山口・名塚善寛監督から湘南ベルマーレに寄せて

人生において色んな出来事があって、それはもう個人個人もそうですし、チームとしてもそうですし、ただ、サッカーというスポーツでつながっているという部分では悲しい出来事があったら、みんなで悲しむし、嬉しいことがあったらみんなで喜びを分かち合える。そこがスポーツやサッカーの良いところだと思っているので。

悲しい出来事、本当に予期せぬ出来事が起きてしまう。人生もそうですけど、そういう時にやっぱり、どうやって立ち直れるか、亡くなった選手に対してどういうプレーをするかというのがすごい大事になると思います。

そこで悲しむのは当たり前ですけど、選手に対すして、ご家族に対して僕らが何ができるかと言ったら、ピッチの中で躍動する、戦う、最後まで諦めないという姿を見せ続けることが一番なのかなと。

なので、ずっと言ってきてますけど、本当にタイムアップの笛が鳴るまで、サポーターの皆さんに見せ続けるのが本当のプロ、いいチームだと思っているので、レノファ山口もそういうチームにしていけたらと思っています。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ