【サッカー人気3位】時崎悠監督「この敗戦は非常に痛いです。…

サッカーの羅針盤

【進化する補強リスト2022】松本山雅編2/10:吉田将也は”J3レベルではない”右サイドの競争を勝ち抜けるか

無念の降格でJ3からリスタートとなる松本山雅。山口一真や星キョーワァン、河合 秀人といった選手の個人残留的な移籍はありますが、戦力を維持しながら必要なポジションを補強していく方向性が見て取れます。

史上最も激しいJ3になると認める名波浩監督のもと、いかにチームを作り上げてJ3に戦いに挑んで行くのか注目です。

 

小松蓮(←レノファ山口)

アカデミー育ちでもあるストライカーの復帰は最も待望された1つでしょう。東京生まれですが、小学校の時に住んだ諏訪の地元チームからら松本山雅のU−15、U−18と経験して、産業能率大学を経て松本山雅に加入しました。

(残り 3469文字/全文: 3744文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ