【サッカー人気1位】課題になる作りの“コストダウン” 水を…

サッカーの羅針盤

【山雅探報】元悦だから語れる松本山雅とクラシコ、名波浩、田中想(3)菊原志郎が山雅の育成にいる価値

元川

名波浩とはそのぐらい長い付き合いだし、プライベートなつながりは全然ないよ。だけど、名波が認めてくれたじゃないけど、清商の本をやった時も名波が全部まとめてくれて、色んな人を集めてくれたから。

河治

はい。

元川

だから私は名波浩の監督力はまだ分からないけど、人間としての名波浩には親近感というか、感謝も含めて思い入れもあるし、大好きな選手だったから。

河治

はい。

元川

だからうまく行って欲しいと思ってるわけじゃん。だけどジュビロの頃のままだと難しいと考えていたから。ジュビロの時の名波浩というのは試合後の会見に出てきて「はい、質問ないね」って言って帰っちゃうこともあったから。

河治

自分からすごい長く喋ってね。そこでものすごい量を喋ってはい終わり的な。

(残り 1953文字/全文: 2273文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ