【サッカー人気4位】【特別対談】元川悦子と語る”第二の遠藤…

サッカーの羅針盤

日本サッカーと世界をつなぐ懸け橋に!
新感覚のサッカー応援WEBマガジン

購読料 月額 550円(税込)

配信 月平均30本以上

サッカーの羅針盤(FOOTBALL COMPASS)とは

「サッカーの羅針盤」(FOOTBALL COMPASS)は”日本サッカーと世界をつなぐ”記事コンテンツです。

70カ国を取材旅行した経験を持つ記者が、日本代表とJリーグを軸に現場視点と世界目線で解説します。我らが日本代表や応援するクラブ、気になる選手を”うぉっち”しながら、楽しくサッカー観戦力を高めていきましょう。

twitter専用アカウント: @kawaji_watch

コンテンツ概要

☆メインコンテンツ☆

【代表通信】日本代表やアンダー代表の取材情報

【J2箱推し宣言!】J2全体、注目クラブ、選手など

【アジアの羅針盤】ACL関連コラム

 

【維新の風】レノファ山口

【フクロウの時報】北海道コンサドーレ札幌

【トリコロール研究所】横浜F・マリノス

 

☆特注Jクラブ☆

【砂岩の魂】サガン鳥栖

【鹿島戦記】鹿島アントラーズ

【山雅探報】松本山雅

【湘南戦線】湘南ベルマーレ

 

☆Jフォーカス☆
J1騒乱(J1コラム)

黄色の情熱(ジェフ千葉)

古都の紫炎(京都サンガ)

赤黄の道標(名古屋グランパス)

ガンバの雷鳴(ガンバ大阪)

サックスブルーの歓喜(ジュビロ磐田)

青赤ウォッチ(FC東京)

真紅の輝石(浦和レッズ)

川崎蹴報(川崎フロンターレ)

清水蹴国記(清水エスパルス)

博多森話(アビスパ福岡)

大宮の来光(大宮アルディージャ)

越後の飛翔(アルビレックス新潟)

柏見聞録(柏レイソル)

青亀讃歌(大分トリニータ)

など

 

河治良幸(かわじよしゆき)
日本と世界のサッカーをつなぐ分析派ジャーナリスト。約70カ国で取材。『エル・ゴラッソ』の創刊に携わり、現在は日本代表を担当。2001年からセガのサッカーゲーム『WCCF』選手カードデータ全般、2019年からは『Footista』のJリーグ選手テキストを担当。著書は『サッカー番狂わせ完全読本 ジャイアントキリングはキセキじゃない』(東邦出版)『勝負のスイッチ』(白夜書房)、『サッカーの見方が180度変わる データ進化論』(ソル・メディア)など。Jリーグから欧州リーグ、代表戦まで、プレー分析を軸にワールドサッカーの潮流を見守る。『解説者のコトバを知れば サッカーの観かたが解る』(内外出版社)など。NHKスペシャル『ミラクルボディー』の「スペイン代表 世界最強の”天才能”」に監修として参加。

登録手続きは一切不要

無料記事を試し読み

さらに…
もっと知りたいあなたへ

対戦相手から見たレビューや、
レンタル移籍中の選手までトコトン知るなら

ページ先頭へ