【サッカー人気5位】インターネット以前の偉大なインフルエン…

サッカーの羅針盤

日本サッカーと世界をつなぐ懸け橋に!
新感覚のサッカー応援WEBマガジン

購読料 月額 500円(税抜)

配信 月平均30本以上

サッカーの羅針盤(FOOTBALL COMPASS)とは

「サッカーの羅針盤」(FOOTBALL COMPASS)は”日本サッカーと世界をつなぐ”記事コンテンツです。

70カ国を取材旅行した経験を持つ記者が日本代表とJリーグに世界目線でピッチの現象を解説します。我らが日本代表や応援するクラブ、気になる選手を”うぉっち”しながら、楽しくサッカー観戦力を高めていきましょう。twitterアカウント @y_kawaji にて随時アンケートなど実施していきます。

コンテンツ概要

・代表通信:取材情報を含め、日本代表を多角的な試合分析に加え現場取材ならではの情報もあり。あまり目にできない選手コメントも会員限定で提供します。なでしこ、五輪代表、U−20、U−17など(随時)

J1観測:シーズンの傾向、ゴール解説、注目クラブ、新外国人チェック、補強診断、得点ランキング、注目の若手など(随時)

J2魔境:シーズンの傾向、ゴール解説、注目クラブ、新戦力チェック、補強診断、注目の若手など(随時)

・サムライ航路:海外日本人選手

維新の風レノファ山口(週1回以上)

・フクロウの時報:コンサドーレ札幌(週1回以上)

【不定期連載】

トリコロール研究所(横浜F・マリノス)

川崎蹴報(川崎フロンターレ)

鹿島戦記(鹿島アントラーズ)

ガンバの雷鳴(ガンバ大阪)

山雅探報(松本山雅)

博多森話(アビスパ福岡)

赤黄の道標(名古屋グランパス)

青赤うぉっち(FC東京)

湘南戦線(湘南ベルマーレ)

アルビ王国(アルビレックス新潟)

柏見聞録(柏レイソル)

オーソレミーヤ(大宮アルディージャ)

エスパドリーム(清水エスパルス)

青亀讃歌(大分トリニータ)

など

 

河治良幸(かわじよしゆき)
日本と世界のサッカーをつなぐ分析派ジャーナリスト。約70カ国で取材。『エル・ゴラッソ』の創刊に携わり、現在は日本代表を担当。2001年からセガのサッカーゲーム『WCCF』選手カードデータ全般、2019年からは『Footista』のJリーグ選手テキストを担当。著書は『サッカー番狂わせ完全読本 ジャイアントキリングはキセキじゃない』(東邦出版)『勝負のスイッチ』(白夜書房)、『サッカーの見方が180度変わる データ進化論』(ソル・メディア)など。Jリーグから欧州リーグ、代表戦まで、プレー分析を軸にワールドサッカーの潮流を見守る。『解説者のコトバを知れば サッカーの観かたが解る』(内外出版社)など。NHKスペシャル『ミラクルボディー』の「スペイン代表 世界最強の”天才能”」に監修として参加。

登録手続きは一切不要

無料記事を試し読み

さらに…
もっと知りたいあなたへ

対戦相手から見たレビューや、
レンタル移籍中の選手までトコトン知るなら

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック