【サッカー人気3位】【松本山雅】[元悦対談]新監督・名波浩…

「川崎フットボールアディクト」

【#オフログ】歳の差の友達

FullSizeRender

 

最近相次いでツィッターを始めたという車屋紳太郎と三好康児の二人は、さっそく示し合わせたと思われるツィートをしてましたね。同期加入の選手としてかなり打ち解けているようです。先日も一足先にロッカーから出てきた板倉滉に話を聞いていると、二人で連れ立って現れて、そのまま寮に歩いて帰っていました。みんなで歩いて帰る予定だったといいます。

 

寮までは歩ける距離で、車を持つ寮の先輩に頼むのも、毎回となると気が引けるという気持ちは分からないではありません。ちなみに大卒の車屋と中野嘉大の二人は免許を持っており、あとは車を買うだけ。その一方でユースから昇格の二人は、板倉が仮免許の手前まで。三好は3月が18歳の誕生日だということでまだ通うことすらできていないそうで、車を手に入れるまでにはもうしばらくかかりそうです。

なお、ユース出身の板倉は、車屋と中野の事をそれぞれ「紳太郎くん」「嘉大くん」と呼んでいて、「先輩ではありますが、1コ上という感じです」と笑ってました。彼らは4コ違いなのですが、年齢は関係ないというそういう砕けたクラブユース的な距離感に高体連から国立大学と進んできた車屋は少々面食らってる感じもあります。

まあ、そうやって色々な考えの選手が集まって、サッカーの多様性が生み出されていくのかなと思います。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ