遠距離恋愛サポは切り捨てられてしまうのか(J論)

「川崎フットボールアディクト」

【#オフログ】お祓いは鶴岡八幡宮に

huna2

決定機を外し続けてきた船山貴之が大久保嘉人を誘い、出雲大社や伊勢神宮にお祓いに行こうとしていましたが、色々と都合が合わず断念。大久保を誘うのは諦めて、お祓いに行ったのが鶴岡八幡宮だったそうです。

まだゴールという効果は出ていないですが、勝負の神様の八幡宮ということで、結果を期待したいところですね。

ちなみに代表が絡むごとにケガをする小林悠もお祓いを実行。行った先は、大島僚太と同じ大國魂神社だったそうです。その小林はまた少し痛めてますし、なかなか効果は出ないものです。

ちなみにサッカーというと、日本サッカー協会のエンブレムにも描かれている八咫烏が思い浮かびます。この八咫烏が祀られている神社というと、本家は熊野三山。でも遠い。そんなこともあるのか熊野神社は日本各地に分祀されて祀られてます。

その中の一つが、新宿にある十二社熊野神社です。熊野三山から御祭神を分祀してもらい、祀っています。
ちなみに八咫烏は神の使いと言われており、御祭神という存在ではないそうです。日本の神話に登場する八咫烏は道を指し示す役割を担っており、こちらの十二社熊野神社でも境内に祀られているそうです。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック