【サッカー人気5位】LumaFusion導入、Jリーグ再延…

「川崎フットボールアディクト」

【J1 2nd. 第11節 川崎vs名古屋 コメント】「(3点目は)自信を持って、自分を信じて、自分の形に持ち込みました」(大久保嘉人)/「今日はチームとしてすごくうまく噛み合ったゲームじゃないかと思います」(エウシーニョ)ほか(6317文字)

J1 2nd. 第11節
9月19日(土)(19:04KICKOFF/等々力/20,238人)
川崎 6-1 名古屋

前後半で名古屋を圧倒。3点ずつ奪い、名古屋に完勝した試合でした。
また、大久保嘉人が昨季に続きハットトリックを達成。得点王争いでも暫定ながら単独トップに立っています。そんな試合後のコメントです。
まずは大久保嘉人から。

後ほど追加します。

追加)
エウシーニョを追加しました。後ほどさらに追加します。

追加の追加)
武岡優斗、杉本健勇、中村憲剛、谷口彰悟、大島僚太、小林悠の各選手を追加しました。
コメントは以上になります。

▼大久保嘉人
――3点目はトラップしましたけど、ダイレクトで行くのかなと思いました。
「いやー、ダイレクトで打ったら後悔すると思って」

――ハットトリックはJでは3回目ですね。
「そうですね」

――前回の大宮戦は骨折しながらのゴールでしたが。
「そうですね、はい」

――去年の得点を抜いたわけですが。
「本当ですね、去年はレベルが低かったなと思います」

――最後3点目は絶好球だから外す怖さもあったのでは?
「いやー、もう外すイメージしかなかったです」

――そこで落ち着けたのは?
「自信を持って、自分を信じて、自分の形に持ち込みました」

――あの形しかなかったと
「そうですね」

――3年連続も行けそうですね。
「どうですかね。まだわからないですよ、はい」

――取ったことのある強みは?
「それはすごいあります」

▼エウシーニョ

(残り 5711文字/全文: 6313文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2 3 4 5 6 7
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック