遠距離恋愛サポは切り捨てられてしまうのか(J論)

「川崎フットボールアディクト」

【J1 2nd. 第17節 川崎vs仙台 速報レポート】大久保嘉人の3年連続得点王を確実にするゴールで勝利。

■無得点ながらいい内容の試合は0-0で後半へ
立ち上がりから仙台を圧倒。エリアの近くで前を向き、よりゴールに近いところでボールを保持できた。

エウシーニョや大久保嘉人がチャンスを作るが、ゴールするまでには至らず。
無得点ではあったが、時折受けた仙台のカウンターも跳ね返し、0-0で前半を折り返す。

■後半
前半終盤に足を傷めた小宮山尊信に変えて後半から田坂祐介を投入したフロンターレだが、思うようにペースアップできず。ただ、試合内容自体は仙台を押し込む展開を継続させた。

待望の先制点は80分。得点王を確実にする大久保嘉人のゴールが決まり、1-0に。
終盤に仙台の反撃を受けるが、スコアはそのまま動かず。

1-0でシーズン最終戦を勝利で飾った。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック