【サッカー人気5位】【コラム】リーグ再開で重視したいプレー…

「川崎フットボールアディクト」

【コメント】ナビスコ杯GL 第6節 川崎vs仙台 「チームのやることはある中で特徴を出して行きたい」(橋本晃司)/「一番大事なのはヘディングで負けないことと、前への強さというところは出さないといけないと思います」(板倉滉)ほか

ナビスコ杯GL 第6節の仙台戦を前にした練習後のコメントです。
狩野健太、長谷川竜也、板倉滉、橋本晃司、井川祐輔、大久保嘉人の各選手です。


▼狩野健太
--意気込みなど教えてもらえれば。
「やってみてそうでしたが、上手くやろうとしたら難しいというか、それこそ特徴を出す方にやろうと思いました。上手くボランチでオレと晃司でさばいて。攻撃を組み立てるという。まだまだ勢いがあっても、そこは自分勝手じゃなくて、チームのやることはある中で特徴を出して行きたいなと」

--橋本くんとの連携は?
「個人的にはやりにくさは全く無くて、ただいつもやってるわけではないので、そんなに上手く行くものでもないと思うので、そこは割りきって。がむしゃらさじゃないですが、やったほうがいいかなと思いました」

--アピールという意味でも良さを出していきたいと。
「そうですね。それを先に繋げたいというのはありますね」

(残り 6062文字/全文: 6446文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2 3 4 5 6
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック