【サッカー人気1位】アウェイで鳥栖に完敗 山中亮輔が危機感…

「川崎フットボールアディクト」

【麻生レポート】メディア対応セミナー

6月6日の練習後、若手選手に対しメディア対応セミナーが行われた。TVでのインタビューを想定した受け答えの練習で、外部から講師を招き、2時間のボリュームで実施された。

受講したのは車屋紳太郎の代から下の選手たちで、プロでの在籍年数は無関係。U23日本代表の原川力や骨折で治療中の奈良竜樹なども参加している。

フロンターレは、メディア対応をアカデミーの選手に積極的にさせているが、そのアカデミー出身の三好康児は「(メディア対応の重要性について)再確認できました」と話しつつ「何点か、思い当たるフシがあったので気をつけます」と表情を引き締めていた。

セミナーは選手同士でインタビューを行い、それをビデオ撮影。それを選手たちの前で再生し、講師から指摘を受けるという形で行われたという。ちなみにもう2回残っており、後日、残りの回が行われるそうだ。

基本的にメディアの受け答えはしっかりした選手が多いチームだが、それでもまだ磨きをかけようとするその貪欲な姿勢はさすが。

(取材・文/江藤高志)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック