「川崎フットボールアディクト」

【コメント】中城村6日目・練習試合 水戸戦「いつ攻めるのか、というところを合わせていきたい」(鬼木達監督)

中城村合宿6日目に行われた水戸との練習試合後の鬼木達監督のコメントです。

○鬼木達監督
--試合を終えての今の率直な感想はどうですか?
「まあ、もう少し質のところ。パスを受けるとか出すとか。そういうところを少し合わせていきたいかなという感じで。ただ、全体としては簡単にボールを取られないですし、そういう意味だとボールは取られないですが、いつ攻めるのか、というところを合わせていきたいかなというのはあります。後半ちょっと良くなりましたが、前半のところは少し、なかなか合わなかったので」

(残り 972文字/全文: 1210文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ