『J番記者による大忘年会2017』~タグ祭り!~12/18渋谷で開催

「川崎フットボールアディクト」

【コメント】 J1 第11節 磐田vs川崎 (阿部浩之)「GKを落ち着いて見ることができたので、そこは良かったかなと思います」

J1 第11節 
5月14日(日)(15:03KICKOFF/ヤマハ/13,782人)
磐田 0-2 川崎

序盤に苦しんだ印象がありますが、わりと選手たちは「そういうものだ」との認識で戦っていたようです。そういう試合を勝ちで終わらせたところに強さを感じた試合でした。
ということで、試合後の選手コメントです。
※今回からコメントは、複数の記事で掲載していきます。

◯阿部浩之
--ナイスゴールでしたね。
「はい。オフサイドだと思ったので。ラッキーという感じでした」

--落ち着いて、簡単じゃないシュートだったと思ったのですが。
「どうせ(フエが)鳴るんだったら打っといたろう、という感じで。でも、打って入って、ラインズマンを見てたら上げてなかったので。GKを落ち着いて見ることができたので、そこは良かったかなと思います」

--小林くんの出すタイミングも見えていてということで。
「出すタイミングが見えていたんですが、スカウティングの段階で結構ラインを上げてくるということを聞いてたので、タイミングが遅れたので、もしかしたらオフサイドかなと思ったんですが上手く行ってよかったなと思います」

(残り 1351文字/全文: 1828文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ