【サッカー人気4位】【全会員さん必読】なぜ松本山雅は幅にこ…

「川崎フットボールアディクト」

【コメント】ACL R16 第2戦 ムアントン戦前 (中村憲剛)「最初から0−2で負けても大丈夫でしょう、みたいな感じで行ったら食われる」

ムアントンとのACL R16第2戦を前にしたコメントです。

◯中村憲剛
--相手にも希望がある程度残ってる可能性があると。
「希望はどんな試合でもあると思いますが、その希望をどれだけ早く打ち砕けるのか、というところだと思います」

--1点を取らせてしまったら、希望がさらに膨らんでしまう。
「けど、そこは慌てなければいいと思いますよ。ただ、そこまでの経験値がチームとして無いから。そもそもトーナメントのホーム・アンド・アウェーの経験が少ない」

--鬼木さん体制では初めて。
「初めてだし、チームとしてもルヴァンくらい、ホーム・アンド・アウェーの方式は。そもそも個々人にそんなに染み付いているわけじゃないので。このシステムが。だけどもちろんアドバンテージはあるんだけど、それを意識し過ぎなくてもいいというか。シンプルにホームで勝つという」

(残り 843文字/全文: 1203文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック