【サッカーパック人気1位】 あらためて考える「ブルーノ・メンデス」チャント事件 若者を萎縮させるゴ…

「川崎フットボールアディクト」

脇坂泰斗の来季新加入が発表される【ニュース】

阪南大4年の脇坂泰斗の来季からのフロンターレ加入が発表され、その記者会見が6月8日に行われた。


新加入会見に臨む脇坂泰斗。

「フロンターレのサッカーは攻撃的で、見てて楽しいんですが、注目しているのは中村憲剛選手、大島僚太選手。引いてくる相手をどう崩すのか。今置かれている自分の立場と絡むところがあるので学んでます」


「ユースの時からプリンスリーグだったりJユースの試合にたくさん来てくれるのはフロンターレだけでした。大学に入っても横断幕を作ってくれるのは、フロンターレのサポーターだけですし、感謝してます」とサポーターへの思いを語る。


脇坂泰斗、庄子春男GMと共にカメラに収まるのは、阪南大の須佐徹太郎監督。
阪南大で指導を受けて来た須佐監督について。

「高校のときに初めてお会いして、熱心な方だなと思いました。そのときに願書を渡されて強引かなと思いましたが(笑)、4年間教わってきて、サッカーの部分で自分に向上心を持たせてくれましたし、お前はまだまだやれる。満足するなと言ってくれる人はそういないので、感謝してます」

(写真/提供 文/江藤高志)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック