【サッカー人気1位】アウェイで鳥栖に完敗 山中亮輔が危機感…

「川崎フットボールアディクト」

脇坂泰斗についての雑文【コラム】

阪南大4年の脇坂泰斗の来季からのフロンターレ加入が発表され、その記者会見が6月8日に行われた。前々から加入するということについては聞いていたが、公式に発表になり安心したところだ。

一通り会見も見させてもらったが、阪南大の須佐徹太郎監督、庄子春男GMの褒め言葉は社交辞令ということではなく、それなりの裏付けを持つものであろう。というのも脇坂はかなりの実力を持つ選手だからだ。

ある時、フロンターレの試合日程に合わせ阪南大の試合を取材したことがあった。その試合会場で旧知の関西Jクラブのスカウト担当とばったり出会い、雑談をしたことがある。その会話の中に当然の如く脇坂の名前は出てきた。

(残り 753文字/全文: 1041文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック