【サッカーパック人気4位】 ひと足早いJリーグのMVP予想。鹿島、FC東京、横浜FM、広島、川崎、…

「川崎フットボールアディクト」

【速報レポート】J1 第15節 川崎vs広島 阿部浩之の先制点を守り1−0で勝利

■中央を締める広島の堅守に手こずり、0−0で後半へ
序盤こそネットを起点にした意外性のある縦パスが見られたが、そこから先を締められており、思うように崩しきれず。

左右のサイドハーフに入った小林悠、エウシーニョも機能したとは言い難い状態にあった。それでも阿部浩之は果敢にボールに顔を出してパスを引き出し、リズムを作ろうとしていた。

分厚く攻める一方、ワンチャンスのカウンターで反撃する広島の攻撃に手を焼くが、前半は0−0で折り返している。

■先制点を守る
後半の頭から阿部と小林を入れ替えて攻撃をテコ入れすると、狙い通りに立ち上がりからフロンターレが圧倒する展開に。
試合を支配する中、阿部のファインゴールが決まり先制。追加点を畳み掛けたいところだったが、さすがに負けられない広島が反撃に出て分厚く攻められる展開に。
危ない場面も作られたが、決定力の問題に救われて同点ゴールは奪われず。

最後まで集中して守ったフロンターレが1−0で広島を下した。

(取材・文/江藤高志)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック