「川崎フットボールアディクト」

【コメント】 ルヴァン杯準々決勝第2戦 FC東京vs川崎(奈良竜樹)「理想的な結果では、ないです。やっぱり、最後のああいう失点はいらないです」

ルヴァン杯準々決勝第2戦
9月3日(日)(19:04KICKOFF/味スタ/12,602人)
FC東京 1 – 5 川崎

◯奈良竜樹
――理想的な結果だったと思いますが、難しさがあるとすれば立ち上がりですかね。
「理想的な結果では、ないです。やっぱり、最後のああいう失点はいらないですし、しっかりこの試合に対して臨むという意味ではしっかりゼロで終わらないといけないですし、試合的には最初は向こうにもパワーがあったしこっちのホームのときはぼくがあれだけ引いたら(橋本)拳人は来なかったんですが、今日は結構来てて。最初は蹴っちゃったり大雑把な感じになっちゃいましたが、でもぼくたちは落ち着いてたし、最初の勢いある時間帯に失点しなかったのは良かったと思います」

(残り 843文字/全文: 1161文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ