『タグマ!サッカーパック』全35メディアが読み放題

「川崎フットボールアディクト」

車屋紳太郎が代表初招集【麻生レポート】

28日に発表された日本代表に初選出された車屋紳太郎が、今回の招集について語った。

代表選出について、電話で連絡を受けたと話す車屋紳太郎は「バックアップかなと思ってました」と苦笑いする。だからこそ「信じられなかった」とも言うが、練習が終わりチームメイトや友達、家族からの連絡で実感が湧いてきたという。

今まではバックアップリストや、候補合宿止まりだっただけに「このままズルズル行くのかなという感じもありました」とも思っていた。だからこそ、「ここで結果を残せれば、これからも呼ばれる可能性も高くなる」と前向きだった。

代表招集期間中に行われるルヴァン杯については「ぼくがいなくても全然戦えるチームだと思う」とチームメイトを信頼。「チームメイトも(車屋不在を)そんなに心配してないと思いますし。チーム全体で戦えていますし、負けが少ない状態でやり続けている。そこは全然問題ないかなと思います」と述べていた。

代表招集前に行われる今週末のC大阪戦に向けては「注目してくれる人も出てきますし、ここで結果を残せればもっともっと自分の評価も上がっていくと思います」と気持ちを込めていた。

周りからの注目に負けない活躍を期待したい。

(取材・文・写真/江藤高志)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

タグマ!サッカーパックのご案内
全35メディアが読み放題