「川崎フットボールアディクト」

【プレビュー】J1 第3節 川崎vsG大阪 勝てていない相手の怖さ。勝って流れをつかみたい。

■チーム改善のポイント
前節の結末が衝撃的だっただけにスッキリしない日々が続く川崎フロンターレではあるが、それでも公式戦開幕3連敗スタートの後、Jリーグ開幕戦で快勝して以降公式戦で2分けと負けている訳ではない。そういう意味で必要以上に下を向く必要はない。

下を向く必要はないが、かといって現状を甘んじて受け入れるのも良くはない。メルボルンV戦前にも書いたが、昨季の成功体験に余裕を持っているのではないか、という外部からの声は一定の真実を突いているようにも思う。

(残り 1762文字/全文: 1990文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ