サッカーライター大忘年会 12/20(木)渋谷で開催

「川崎フットボールアディクト」

【コメント】J1 第3節 川崎vsG大阪(登里享平)「しっかり相手を上回るということはやって行きたいです」

第3節のG大阪戦を前にした練習後のコメントです。

◯登里享平
「うちはミスを少なくするということ。攻撃に関しても完結していかないといけないところはあるかなと思います」

――相手は結果が出ていませんが、怖さは?
「そうですね。相手も結果は出てないですが、力のあるクラブなので。結果が出ていないということは考えず、しっかり相手を上回るということはやって行きたいです。多少やりにくい部分はあると思いますが、その中で負けてることによってプレーの幅も変わってくると思いますし、相手の隙きを突いていけるよう、しっかりやっていきたいですね」

――難しい終わり方になってますが、改善すべき点は?
「同じことは二度としたらいけないと思いますし、そういう中で戦い方。90分を通してもそうですし、ゲームをコントロールするところもそう。まだまだ全然できてないところもある。しっかりピッチの中でもそうですし、プレーもそう。その辺はピッチの中で集中して修正したいと思います」

(取材・構成・写真/江藤高志)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

タグマ!サッカーパックのご案内
全35メディアが読み放題