「川崎フットボールアディクト」

齋藤学、リバウンドもなく練習を消化中【麻生レポート】

齋藤学が精力的に練習をこなしている。

齋藤は25日に行われた桐蔭横浜大学との練習試合に出場。オフ明けの27日からの練習も消化しており、リバウンドもないとのこと。ただ、完治したのだと慢心している訳ではないとも話す。

「(患部については)診てもらえる時は診てもらってます」とのことで、川崎フロンターレのチームドクターはもちろん、執刀医にも月に1度は診てもらっているという。先日の練習試合についても「許可を得て出てます」とのことで、いずれにしてもしばらくは、練習を行いつつ経過観察を続けるという。

そんな膝の状態については「全然悪くないですよ」と話しつつ「他のところにちょっと筋肉痛だったりがある」のだと笑っていた。

(残り 399文字/全文: 701文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ