サッカーライター大忘年会 12/20(木)渋谷で開催

「川崎フットボールアディクト」

【コメント】 J1 第7節 川崎vsC大阪 (エドゥアルド・ネット)「自分がどういうプレーをしたというよりもチームが勝利できなかったことが残念です」

J1 第7節
4月11日(水)(19:03KICKOFF/等々力/17,113人)
川崎 1 – 2 C大阪

◯エドゥアルド・ネット
――あのアシストのパスは、バックスピンを掛けてたんですか?
「いいパスを出せたと思っています。ゴールにしてくれたのはありがたいですし、とにかく自分がどういうプレーをしたというよりもチームが勝利できなかったことが残念です。また中2日ということなので、いい準備をして次の試合は必ず勝てるようにしたいです」

――セレッソは自陣に引いていてパスコースが少なかったのでは?
「セレッソさんもそうですし、どこのチームそうですが、とにかく後ろでブロックを組んで、カウンターにするという試合展開はうちとの試合では続いています。それをどうやって自分たちが自分たちの形でやるのかということだと思います

(取材・構成/江藤高志)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

タグマ!サッカーパックのご案内
全35メディアが読み放題