「川崎フットボールアディクト」

【コメント】 J1 第8節 仙台vs川崎 (守田英正)「もう少し受ける姿勢だけでも出せれば相手は食いついてくるので。そういうのはまだまだでした」

J1 第8節
4月14日(土)(19:03KICKOFF/ユアスタ/14,024人)
仙台 0 – 0 川崎

◯守田英正
「うまくハマらなかったときでも、人数掛けたり。あとはねばり強く最後体を張って守りきれたところとか、そこは評価できるかなと思いますし、うまく前で取れればいいですがそこで剥がされても最終的にゴールを守れれば負けないので。そこも良かったかなと思います」

――前に出ていく姿勢は良かったのでは?
「自分としては前に前にという気持ちが強くて動き回ってたシーンもあったんですが、ただ、阿部くんとか憲剛さんとかには前に行く姿勢は相手も怖いしいいのだけど、相手が嫌がってる時に自分が勝手に入ってかぶったり、コースが消えたりとか、そういうことがあったので。そこは改善していかないといけないかなと思いました」

(残り 804文字/全文: 1148文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ