『サッカーパック』39メディアが1550円で読み放題

「川崎フットボールアディクト」

【えとーセトラ】キッチンさわで夢屋のあんかけ焼きそば

肉肉しい22日の昼食(ケルンからジンギスカンのタレ)から2日がかりでようやく胃袋が正常化。

24日のお昼は大沼の名物料理の一つとして数えられるあんかけ焼きそばを食べにキッチンさわで夢屋を訪問しました。

写真は中皿(普通盛)1000円のもの。いわゆるあんかけ焼きそばで、唐揚げが入っているのがおもしろいですね。

これは生麺でしたが、大皿を注文した他のテーブルでは、生麺と揚げ麺と半分半分でという注文をしていました。機会があればチャレンジしてみたいと思います。

美味しかったです。

(取材・文・写真/江藤高志)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック