『サッカーパック』39メディアが1550円で読み放題

「川崎フットボールアディクト」

【えとーセトラ】駒ケ岳の8合目まで登ってみた。


午後練習が無くなった28日。
急に予定が変更になり時間ができたため、駒ケ岳の赤井川登山道6合目広場を目指すことにしました。
車で行ける6合目までの道中は、こうした森林の中の舗装された道路がしばらく続きます。


途中から舗装道路が終わり、砂利道に。標高が上がるに連れ、植生も変化していきます。


車で行けるのは6合目まで。この広場にある看板。右にあるポストに登山届を入れます。遭難した場合に救助してもらえる可能性が上がります。


6合目広場の駐車場の看板。


6合目広場の駐車場はわりと広かったです。


今回は8合目を少し超えたあたりで引き返しました。
これはその8合目付近から大沼方面を撮影した写真です。
トルナーレを探したのですが、よくわからず。トルナーレからは登山道は見えてるのですが。

ちなみに雲の下限に近づいているのがわかるかと思います。
山頂の馬の背というところまで登ったご夫妻に話を聞きましたが、雲の中で何も見えなかったそうです。
これから上に登っても眺望は望めないということと、駐車場の閉鎖時間が近づいていたこともありぼくはここで引き返しました。

馬の背アタックは来年に持ち越します。

(取材・文・写真/江藤高志)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック