『サッカーパック』39メディアが1550円で読み放題

「川崎フットボールアディクト」

【えとーセトラ】富士大学の伊藤健太選手


七飯町合宿最終日に行われた練習試合で富士大学と対戦したが、その一員として川崎U18出身だという伊藤健太選手がプレーしていたので話を聞いた。

伊藤選手は三好康児や板倉滉と同期で、脇坂泰斗の一学年下だとのこと。

前後半90分で13−0という結果が示すとおり力の差は歴然としたものがあった。

「違いがありすぎました。スピード感も自分たちがゆるいなと思い知らされた試合でした」と話す伊藤選手は「フロンターレのサッカーを貫いてほしいです。誰が見ても魅力的なサッカーなので。それを貫いて今年も優勝してほしいです」と出身選手として応援の言葉を口にしていた。

ちなみに進路としてはすでに内定を一つもらっているとのことだが、社会人チームでプレーを続けようか悩んでいるとのことだった。

(取材・文・写真/江藤高志)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック