「川崎フットボールアディクト」

【プレビュー】天皇杯3回戦 水戸vs川崎 七飯町合宿の成果を発揮したい一戦。

■良い攻撃のための守備
前回の公式戦が6月6日に行われた天皇杯2回戦のソニー仙台戦だったので、およそ一ヶ月ぶりの公式戦ということになる。

チームはこの間、10日間に及ぶオフと、その後の七飯町(函館)合宿を経て、この天皇杯3回戦で再開する後半戦に備えていた。

七飯町合宿では攻撃の精度の向上と守備の連携、スイッチの入れ方などの共通認識のすり合わせといった目的を持って行われており、主に守備に時間が割かれていた。

(残り 2077文字/全文: 2278文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ