【サッカー人気2位】東京五輪延期、『レディース!』取材、そ…

「川崎フットボールアディクト」

【コメント】J1 第25節 G大阪vs川崎(大島僚太)「前にプレーしたときはすごくピッチがゆるくて滑る印象があったので。ソッチのほうがどっちかというと心配」

第25節のG大阪戦を前にした練習後のコメントです。


◯大島僚太
――吹田は声が通りにくいところだという話がありますが、そういう部分で不安なことはありますか?
「前にプレーしたときはすごくピッチがゆるくて滑る印象があったので。ソッチのほうがどっちかというと心配というか、声の部分はなんとかとは思ってます」

――ガンバってあの位置にいるチームではないですが。
「個々のところを見ると能力の高い選手も多いですし、そういう風に見てますが、僕らもそういう立場になり得ると思って、危機感はあります」

――攻撃でもう少し点が入ればということはありますが、あとどれくらい合ってくればと思いますか?
「連戦きついことを考えれば1−0でもぼくはいいと思ってます。けど、決めるべきところで決めるとか、複数得点を取ることによってのアドバンテージというか、得失点差もありますし、逆に多くのチャンスを作ることで取れればなおいいとは思っています。けど、やっぱり夏場で、先に失点している試合もあるので。ぼくはその両方に目を向けてやりたいなと思ってやっています」

(取材・構成・写真/江藤高志)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック