サッカーライター大忘年会 12/20(木)渋谷で開催

「川崎フットボールアディクト」

【レポート】J1 第34節 川崎vs磐田 逆転勝利を呼び込んだ強気の姿勢。シーズンを象徴する最終戦に

■強気の知念慶
試合を決めた後半アディショナルタイム。OGを誘う飛び込みを見せた知念慶が悔しがる。

「いやー、大井選手が触らなかったらオレが触ってたのに(笑)」

知念を囲む取材陣から笑い声が漏れる。

磐田戦先日の練習後「毎試合、試合前はネガティブになります」と話していた知念だからこそ、その強気な言葉とのギャップが意外性となり笑いになった。そんな言葉が出て来るほどゴールを渇望していたのは、もちろん沖縄のご両親が等々力を初訪問していたという事情がある。と同時に、連覇したチームのエースストライカーへの自覚もあったはず。

(残り 2141文字/全文: 2396文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

1 2 3 4
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

タグマ!サッカーパックのご案内
全35メディアが読み放題