鹿児島とたこ焼きとTENGA(海江田哲朗)【J論】

「川崎フットボールアディクト」

田坂祐介、サポーターに感謝(送別会レポート)【麻生レポート】


今季限りでチームを離れることになった田坂祐介が12月20日にサポーターグループ主催の送別会に参加した。

冒頭挨拶に立った田坂は、チームと共に歩んだ10年間のサポーターからの支えについて感謝しつつフロンターレへの応援を呼びかけた。

また自身の今後については「ぼくはまだ現役を続けるので。また新天地で元気な姿を見せられるよう、頑張りたいと思います」と発言している。

関係者も12月初旬の時点で数チームから問い合わせがあると述べており、近いうちに新天地の発表も期待できそうだ。


○田坂祐介
「先日発表させてもらったんですが、今年でチームを離れることになりました。終わってみれば、すごく長いようで早かったなという、思いで一杯です。思い返せばこのチームで10年間プレーさせてもらって、本当に色々なことがあったと思います。いい時も悪い時もサポーターのみなさんには支えてもらって、今年2連覇という素晴らしい結果を勝ち取れることができたのもみなさんと共にずっと歩んできた歴史がそうさせたと思うので。ぼくはこのチームを離れますが、引き続きフロンターレを応援してもらってぼくはまだ現役を続けるので。また新天地で元気な姿を見せられるよう、頑張りたいと思います。ありがとうございました」

(取材・文・写真/江藤高志)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック