【サッカーパック人気1位】 ラスト5試合を残して、ついに首位に肉薄。それでもマリノスがやるべきこと…

「川崎フットボールアディクト」

【Days of eveRYOne】奨学金の話

みなさんこんにちは、島崎竜です。

今回はアメリカの大学でよく耳にする奨学金制度についてお話します。

NCAA Division1の大学で奨学金を獲得するのは正直簡単ではありません。獲得のためには、色々な条件が必要になるからです。Division1の大学は特に難しいと言われています。

奨学金についてはNCAAのルールで定められており、1チームの上限は11人分となっています(女子は12人)。ちなみにうちのチームには35人が所属しており、11人分の奨学金の争奪戦になります(笑)。

基本的にアメリカ国外からの選手の学費はアメリカ人の2倍かかります。つまり留学生選手を対象にしたフル奨学金はアメリカ人の2倍ということになります。監督からしたら非常に“値段の高い”選手になるのです。

VCU(Virginia Commonwealth University)での海外選手のフル奨学金の額は年間500万円くらいです。これだけの額が1人の選手に投資されるので当然パフォーマンス面での結果が求められます。

次のページ

1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック