【サッカー人気5位】待ちわびたリーグ再開。エモーショナルな…

「川崎フットボールアディクト」

【速報レポート】ゼロックス杯 川崎vs浦和 レアンドロ・ダミアンの初ゴールで勝利

■序盤から浦和を圧倒
序盤から浦和を圧倒する展開に。

注目のレアンドロ・ダミアンへのクサビのパスは警戒されて思うように通らないが、それならそれで家長昭博のキープ力を活かした崩しで局面を打開。

クロスボールも適度に入っており、オフサイドでノーゴールになる決定機を演出する場面も。

結果がほしい試合なだけにゴールがほしいところ。0−0で迎える後半に期待したい。

■レアンドロ・ダミアンが決勝点
待望の得点が決まったのは、後半立ち上がりの52分。レアンドロ・ダミアンが蹴り込んだもの。このあと1点ビハインドの浦和が攻勢に出てくるが、危険な場面までは作らせず。

追加点こそ奪えなかったが、交代選手がそれぞれに役割を果たし無失点で試合を終わらせた。

2019年シーズン、幸先のいい勝利となった。

(取材・文/江藤高志)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック