サッカーパック『今週の宇都宮徹壱おすすめ3本』

「川崎フットボールアディクト」

勝てば自力突破に前進。負けると敗退の大一番。勝ち切る強さを!/ACL GS第5節 川崎vs上海上港【プレビュー】

■勝ち点1差の決戦
大事な上海上港戦、簡単に現状をおさらいしておく。

フロンターレが組み分けられたグループHはここまで4節を消化。残すは2節となった。今節は勝ち点4のフロンターレと、勝ち点5の上海上港との直接対決で、この試合に勝てば自力突破の芽が出てくるが、敗れると敗退が決まる。

大事な一戦だが、GW終了翌日の開催ということで集客に苦戦しているとのこと。そうした状況を伝え聞いた齋藤学が「明日、GWが終わった一発目であまりチケットが売れてないみたいで。そこはもっとたくさん見てもらえるよう、お願いしたいですね。いろいろな人の力というものが必要になるので」と来場とサポートを呼びかけていた。

ぜひ多くのサポーターに選手たちを応援してもらいたいが、この試合は時間とお金をかけて見に来るに値する試合になるはずだ。リーグ戦4連勝中の好調さはみなさんもご存知の通りで、内容が付いてきているのも心強いところ。もちろん相手があることだが、ある程度フロンターレがボールを握る展開にはなりそう。

(残り 2357文字/全文: 2792文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2 3 4 5
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック