【サッカー人気5位】ストライカーポジションは現状でオナイウ…

「川崎フットボールアディクト」

登里享平「アウェイですがしっかり勝ち点3を取りに行かないといけない」/J1 第13節 大分vs川崎【試合前コメント】

第13節の大分戦を前にした練習後のコメントです。

○登里享平
「気候の部分で暑くなるだろうし、行くところ、行かないところは中で喋っておかないと難しいゲームになるかなというのはあります」

――話しておかないといけないというのは、深追いするところとコンパクトなところとということですかね。
「そこの部分で、コンパクトにやるのは前提としてそこのスペースの使い方は相手はやってくると思うので。そこら辺のケアはしっかりやっていかないといけないかなと」

――GKも含めてパス回ししてくる。そこにプレスに行くにはかなり上げないとならない。
「そうですね、2枚見るというか、中間のポジションを取りながらアプローチの仕方とか、切り方とか、どこで奪いたいのかとか。そこら辺の意思を統一させていかないといけないですし、人数をかけたらそこで展開された時とかは苦しくなる。そこで取りきるところ、どこで取りたいかというのをしっかりやっていきたいなと思いますけどね」

(残り 711文字/全文: 1123文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック