今夏のJリーグ移籍市場の深層をベテラン代理人が明かす(J論)

「川崎フットボールアディクト」

守田英正「ホームなので勝ち点3がほしかったですね」/J1 第14節 川崎vs浦和【試合後コメント】

○守田英正
――先制したあとに落ち着いたという感覚は?
「落ち着いたことはないですが、向こうが足を止めてきたので、ぼくらが無理に行く必要もないですし、勝手に出てきてくれればその分、真ん中にスペースができるので。当てて入るとか、崩すタイミングを伺いながら、ということはありました。落ち着いた感じはないです。落ち着いたと見えたなら、それは良かったかなと思います」

(残り 543文字/全文: 720文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック