プロ野球ファンがユニホームを来て野津田に大集合(J論)

「川崎フットボールアディクト」

守田英正「何回かチャンスあるなかで1本決めきれてれば、という試合だったと思う」/J1 第18節 川崎vs鳥栖【試合後コメント】

○守田英正
「ゴール前、いい形で動き出ししてくれたのに対して自分がボールを止められないことで流れでシュートまで持っていける部分をもう一度やり直すようなことになってしまったこととか。そういうことがあったので。止めるという基礎の。でも、一番できないと出られないものでもあるので。それをもう一度見つめ直して…」

――それは試合勘の問題ですかね。
「うーん。まあ、そうなんですかね。外から見てて自分が入ったときのこととか少しはイメージはしてたつもりだったんですが、そんなにプレッシャーがない中で、自分の止める技術に対して、外からのチャレンジできなかったというのがあったので。試合勘含めてもう一度見直さないといけないかなと思います」

(残り 597文字/全文: 905文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック