【サッカーパック人気2位】 まさかのアクシデントもチームは乗り越えることしか考えない。「勝てていま…

「川崎フットボールアディクト」

車屋紳太郎「リスクを伴うところで技術だとか、連携は大事だったのかなと」/J1 第18節 川崎vs鳥栖【試合後コメント】

○車屋紳太郎
「ぼく自身、クロスのところでもう少しというところまではいけていた。最後合わせるところだったり、最後どうしてもパワープレーの形でやってしまったのは残念でしたが、あれだけ押し込む時間帯も長かったですし、カウンターで狙うシーンもありましたし、あそこで1点取れてればなというのはあります」

(残り 403文字/全文: 549文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック